那覇 車買取査定の流れ

車買取時の中古車査定の流れ

どんなに愛用してきた車であっても、いつかは別れの時が訪れます。他人への譲渡や廃車、下取りなど処分方法は様々ですが、その中でも中古車の買取業者を活用して車買取してもらうと、思いがけない価格にて売却できて新たな車を買う頭金を生み出すことにも繋がるでしょう。

 

このような中古車売却の際にはまず、しかるべき査定を受けなければなりません。自分の身の回りの業者やこれまで付き合いのあった業者、さらにはネットの一括査定サイトなどで条件にあった業者を探した上で、その中から2、3社ほどに声をかけて査定を受けると良いでしょう。

 

電話やネットなどで氏名、住所、電話番号、売却したい車のメーカー、車種、年型、購入年、故障や傷の有無などの必要事項を伝えた上で申し込みを行い、それから出張査定や、あるいはこちら側から業者へ持ち込むなどしてチェックを受けることとなります。30分ほどで作業は完了し、最終的な金額が提示されます。その際に他者との金額を比較して値段の交渉を行うことも可能です。

 

また、査定の際には車検証、自賠責保険証明書、印鑑登録証明書、実印、自動車税納税証明書、リサイクル券などが必要となります。そして最終的な合意が得られれば、店内にて譲渡証明書や委任状を作成します。こう言った流れで全ての手続きが完了し、売却金額は契約時に伝えた振り込み口座に一括振り込みされることとなるのです。